介護事務所「あおぞら介護サービス」がこだわるのは、「信頼」です

あおぞら介護サービス サイトトップ介護保険あおぞら介護サービス介護施設空き情報会社案内・事業案内各種お問合わせ

あおぞら介護サービスとは?

介護事務所「あおぞら介護サービス」がこだわるのは、「信頼」

現在、ご家庭での介護を支援するサービスには、いろいろな種類があります。
私ども「あおぞら介護サービス」では在宅での居宅支援(ケアマネジャー)・通所介護(デイサービス)・訪問介護(ホームヘルパー)サービスを提供させていただいています。

私どものサービスの最大の利点は、ご自分自身が、ご家族が、そして友人が生活している街、そして長年慣れ親しんだ家に居ながら、在宅介護サービスを受けることにあります。

また介護サービスとは、単なるできないことを補うサービスでなく、あくまで「サービスを受けるお客様の自立を支援する」ことにあります。 障害のない状態 ではなく、ベットで寝たきりの方でも「自立」することは当然可能です。できないことは手助けしてもらい、できるところは自分でする、またできなかったところがちょっとした手助けでできるようになる、そうしたサービスの提供を通して皆様の「自立支援」をしていきたいと考えております。

お客様おひとりお一人の心身の状態、ご家族の状況、ご要望などの話し合いのなかで信頼関係を築き、お互いの信頼をもとにサービスを提供してまいります。

↑トップに戻る

「あおぞら介護サービス」の3本柱

あおぞら介護サービスでは、介護保険ならではの利点や欠点を充分に理解し、サービスを受けるご家族に100%のご満足をしていただけるようにスタッフ一同努力しています。
そのあおぞら介護サービスを支える3本柱をご紹介いたします。

1.信頼と安心の絆

介護サービスはボランティアではありません。
介護保険制度により、お客様の負担が軽減されているとはいえ、れっきとした有料サービスです。
私たちが皆様のことを「利用者さん」ではなく「お客様」と呼ぶ のは、お客様が私共のサービスに満足いただき 数ある介護会社の中から選んでいただいた方だから、との意味からで もあります。

私どもではお客様からそうした介護サービスを実施するヘルパーの挨拶一つにこだわるスタッフ教育から、 サービスへの苦情やご不満を受け付けるサポート体制まで、当事業所では細部に渡るお客様満足度100%を目指しております。


2.ご家族の身になったサービス

「あおぞら介護サービス」の介護サービスは、決して介護を受けるお客様だけに向けられているものではありません。
当事業所では、常に「介護を必要とする方を持つご家族全員」へのサービスを心がけています。
毎日の介護のご負担を軽減し、お客様とそのご家族全員が和気あいあいといつまでも仲良く生活できる、そんなサービス。それが「あおぞら介護サービス」の目指す介護サービスです。
ですから介護保険制度を受けられないお客様や、保険制度適用外のサービスへも適正なサービス料金にて対応いたします。
皆様の大事なご家族のそばに、皆様のお気持ちを理解し、代わりにいろいろやってくれる皆様の分身がいる・・・、そんな感じにご理解いただければと思います。


3.法令を理解し正しく運用いしたします。

介護保険は数年ごとに法律や制度、料金が変更になる制度です。
私どもでは国、都、区等の関係部署や、地域包括支援センターや同業者の連絡会等様々な機関からの情報収集や意見交換を通して法令の理解を深めています。
また、法令についてスタッフひとり一人が正しく理解することでわかりやすくお客様に伝えることが出来ると考えます。
誤った解釈・運用をしてしまうと最終的に困るのはお客様であり、クレームやトラブルの要因にもなります。

こうした認識のもと、日々情報収集とスタッフの理解が深まるよう、ミーティングをしています。

↑トップに戻る